美味極楽メインページ > ボート釣り > 中層を釣る 
海釣りの「いいとこどり」をしたボート釣り 湾内のボート釣りは楽しさ120%!
中層を釣る (ボート)+(ライトウイリー)=「大漁!」は釣りの必須方程式
ライトウイリー仕掛け

釣り道具を買う際、このイラスト図をプリントアウト(メモでもOK)し、釣り具店に持って行きましょう。


Photo
Photo
Photo
「沖/船釣り」で有効なライトウイリー釣りは、ボート釣りでも威力抜群です。ハリにピンクや黄色の糸を捲いた疑似ハリ(=ウイリーバリ)を使用、さらに糸も仕掛けも細く、オモリを軽くして、魚のアタリも鮮明な、実に釣りやすいライトウイリー釣りは、初心者からベテランまで大流行!コマセ(撒きエサ)で魚を寄せるため、アジ、サバ、イサキ、タイ、イナダなど、おかずとして聞き慣れた美味しい魚が簡単に釣れます。
Photo Photo

美味しい魚、それも大物がいいわ!

ボート釣り初体験にもかかわらず、「大物をたくさん釣る」と欲張ったまさ子ちゃん。女性でも扱いやすい小型両軸リール&ロッドで、ライトウイリー釣りに挑戦です。仕掛けは市販のウイリー仕掛け、エサはオキアミが基本です。
ワンポイントアドバイス

初心者は市販の仕掛けセットを使用!
↓
Photo
釣り場は沖の潮通しが良いところ

湾の出口や中央付近、水深20〜50mくらいがポイントです。魚を養殖しているイケス周りや定置網周りも狙い目ですが、釣り禁止ゾーンという場合もあるので、ボートを借りる際に確認し、注意。あらかじめ貸しボートのスタッフに、ポイント情報を聞いておくといいでしょう。
↓
Photo
エサはオキアミを使用

ライトウイリー釣りでは魚を寄せるためのコマセにアミを使用します。また、ウイリー仕掛けのいちばん下のハリには、エサが付けられる空バリのため、魚を食わせるためにオキアミを付けます。
ワンポイントアドバイス

オキアミは何にでも効く万能エサ
↓
さて、釣果は!?
Photo

超ド級 ボート釣り初心者の「本音のひとこと」

「う〜ん、くやしいなぁ〜。今日は、欲張り過ぎていろいろな釣りにチャレンジしたから、時間もなくなって・・・。結局、ライトウイリー釣りの釣り方を教わっただけ。ホントに、もう少し時間(1時間くらい)があれば、釣れたのに・・・。だって、岩場ではカサゴが釣れ、砂地ではシロギスが大漁だったから、夢中になり過ぎちゃったんですね。でも、私って魚もムシエサも船も苦手なんですが、いざ魚が釣れ出したら、そんなこと全然気にならなくなっちゃった。釣りって面白いですね。またトライしたいです。ライトウイリー釣りは今度の機会にじっくり挑戦しなきゃ!」

ライトウイリー釣り
前へ
ページ:12345
美味極楽メインページへ
この記事のトップへ